キャバリアのいる風景

朝 目が覚めると そこには彼らの

きらきら輝く笑顔が・・・・・

          彼らの一日が始まります。

朝の光を浴びながら元気一杯走るその姿は

頼もしくもあり 優雅でもあり ・・・・・・

    私達を幸福で一杯に包んでくれます。

彼らはとても甘え上手 それでいて忠実

私は誉め上手 時には厳しく

     ・・・それが彼らと私のスキンシップ